知っておきたい知識

中原区で葬儀を頼む時はここにしましょう!きっと満足する式をしてくれますよ!プランも多くそろっているのであなたに合ったものが選べます!

檀家制度は崩壊の危機にある

日本では昔から先祖を祀るためお寺にお墓を作ってそのお寺の檀家になっていました。お寺の行事に当たっては檀家がお金を出し合ってお寺を支えて来ていました。日本全体の都市化の進展によって檀家制度の維持が難しくなっています。地方から都市への異動に伴い、お参りをするために便利なようにお墓の引越しがされるようになっています。少子化の影響で地方でお墓を守る人がいなくなってしまい、先祖のお墓を都会の霊園に引越しをする動きが増加しています。檀家の数が少なくなるにつれてそれぞれの檀家に対する負担が増大するために負担に耐えられなくなってお墓の引越しを考える人が少なくありません。必然的に都会の都会の近くの霊園に引越しをすることになっています。

お墓の引越しに抵抗が無くなってきている

世の中の価値観の変化もあり、お墓の引越しに対する抵抗感が無くなって来ていることも最近の傾向です。忙しい中で先祖にお参りをすることが現在でも重要なことだと考えられています。しかしながら時間をかけて先祖が住んでいないところにお参りに行くことはあまり意味をなさなくなっています。核家族が進んだことによりお墓も利便性のあるところに設けてお参りしやすくすることが重視されるようになりました。都会の霊園やマンション式のお墓が人気を博しているのはお参りに行きやすい利便性を重視する世の中の流れによるものです。煩わしい檀家との付き合いを離れることに抵抗感を持つ人が少なくなっており、却って時期に拘わらずお参りできる場所への拘りの方が勝つようになっています。

遺族の意見をしっかり聞きながら、一番適切なプランを提案します。葬儀を千葉で行なうならこちらに相談するしましょう。

子供に負担をかけたくない人は京都で永代供養をしましょう。またここではお墓を購入することもできますよ。

人生最後の買い物

お墓というのはマイホームに次ぐ大きな買い物となります。何回も買い換えることはありませんので、慎重に選ぶ必要があります。購入する前にしっかりとお墓の知識を知っておくようにしましょう。

Read More

最後の儀式

人生最後の自分が主役となる儀式は「葬儀」です。最近では、様々な形式で行われるようになっていますので、より故人らしい葬儀にすることが出来ます。故人にぴったりな最後を迎えさせてあげましょう。

Read More

費用の話

お墓は大きな買い物ということはよく聞きますが、実際にはどのくらいの金額が必要になってくるのかわからない人も多いことでしょう。そこで、相場についてお教えしておきましょう。

Read More